Akio Takenaka

国立環境研究所上級主席研究員。植物の形と機能の関係や、森で多種の木々が共存する仕組みなどの研究を手掛け、現在は生物多様性の保全に関する研究を主なテーマとしている。

http://takenaka-akio.org/